1xBet日本語ガイド

【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<

平昌オリンピック・フィギュアスケート 男子シングルフリースケーティング

 

平昌オリンピック・フィギュアスケート男子シングルフリースケーティングが2月17日に江陵アイスアリーナにて行われます。

 

16日に行なわれたショートプログラムでの日本勢の結果は金メダルが期待される羽生結弦選手が111.68点と高得点をマークし堂々の1位。

 

続いて宇野昌磨選手が104.17点で3位、田中刑事選手が80.05点で20位と少なくとも羽生選手と宇野選手にメダルの期待が掛かります。

 

特に羽生選手には前回のソチオリンピック金メダルに続くオリンピック連覇の可能性大ですし、達成すれば66年ぶりとなる記録を是非成し遂げていただきたいと願います。

 

ではショートプログラムが終わった時点でのブックメーカーの金メダル予想オッズを見ていきましょう。

 

ブックメーカー1xbet

羽生結弦 2.075倍、宇野昌磨 3.70倍、ハビエル・フェルナンデス 4.50倍、

 

当然ですがショート1位の羽生選手が1番人気、2番人気に宇野選手、ショート2位のハビエル・フェルナンデス選手が3番人気で続きます。

 

ショートで100点以上の得点を挙げたのが、上記3名の他は4位中国の金博洋が出した103.32点です。

 

得点差を見ても分かるように金メダル争いは恐らく4人に絞られたと言っても過言ではありません。

 

特に110点台を独りだけ叩き出し圧巻のスケートを見せた羽生結弦選手は別格の存在です。

 

オリンピック前に負った右足首の怪我で4カ月ぶりの演技となりましたが、全く怪我の影響を感じさせない演技で王者のスケートを世界中に見せつけました。

 

「羽生選手はやはり物が違う」そう言わざる得ない程、素晴らし滑りを見せていましたから金メダルは羽生選手で決定と言っても良いでしょう。

 

羽生選手で倍率2倍付くなら美味しオッズだと思います。

 

2番人気の宇野昌磨は昨年の世界選手権で2位、グランプリファイナルでも2位、全日本選手権2連覇など羽生選手が不在の中、日本の男子フィギュアを盛り上げてくれた選手です。

 

羽生選手が23歳、宇野選手が20歳と日本の男子フィギュアは羽生選手が抜けても宇野選手がいるので当分安泰です。

 

ショート3位ですからまだまだ金メダルも狙える位置にいますけど、日本のフィギュアファンとしては金メダルを羽生選手で銀メダルに宇野選手と日本人ワンツーを願っていると思います。

 

3番人気のハビエル・フェルナンデス選手は2015年、16年の世界選手権を連覇したスペイン人選手になります。

 

ハビエル・フェルナンデス選手は日本の元女子フィギュア選手の安藤美姫選手と恋人関係にありましたから日本でも名を知られた存在です。

 

前回のソチオリンピックでは4位とメダル獲得まであと一歩でしたが、今回はショートで2位とメダル獲得まで好位置につけています。

 

近年は若手選手の台頭で影が薄くなりつつありましたけど、オリンピックの大舞台で復活の勝利成るのか注目です。

 

以上上位人気3選手をご紹介しました。

 

やはり前回のソチで金メダルを獲得している羽生選手は実力もさることながら、経験という宇野選手、ハビエル・フェルナンデス選手には無いものを持っているのが強みとしてあります。

 

よってフリーでも羽生選手が圧巻の演技を見せ2連覇達成が濃厚だと予想いたします。


【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<

関連ページ

平昌オリンピック「スキージャンプ男子ノーマルヒル個人予選」
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
平昌オリンピック・フィギュアスケート団体男子ショートプログラム
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。