1xbet日本語ガイド

【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<

キングジョージ6世&クイーンエリザベスS 2018 気になる出走馬の詳細は?

 

日本の競馬は夏がオフシーズンという認識で、一流馬は秋に向けて英気を養っていますが、欧州の競馬はむしろ今がオンシーズン。中でも夏の競馬が最もヒートアップするのがイギリス。欧州各国の春のクラシックレースが終わった後に古馬とがっぷり四つでぶつかり合うレース、キングジョージ6世&クイーンエリザベスSが間もなくに迫ってきました。

 

今年のキングジョージ6世&クイーンエリザベスSは7月28日(土)の15時35分(日本時間:23時35分)にイギリスのアスコット競馬場の芝コース2400mで開催。3歳以上の馬による夏の中長距離王者決定戦となる一戦。真夏に行われる古馬がメインとなる中長距離G1という点で見ると、日本の宝塚記念に近い位置づけのレースと言えるでしょう。

 

競馬発祥の地であるイギリスで権威のあるレースですが、実は創設されたのは1951年。ダービーなどが19世紀以前から行われていたことを考えると比較的新しいレースと言えるでしょう。ではなぜ、これほどまでに歴史が浅いかと言うと、イギリス競馬の伝統があったからです。

 

というのもイギリスの競馬は創設当時、競走は年齢別に行うのが一般的でした。世代が入り混じる混合戦という概念はなく、3歳馬や4歳馬はまだ若駒、本当に成長するのは7歳、8歳という考えすらありました。そのため、世代が入り混じるレースが少なかったと考えられています。しかし、ダービーをはじめとしたクラシックレースが人気を集めるようになったことで若い馬中心のレースを考えることになり、このレースが生まれたと言えます。

 

そしてキングジョージ6世&クイーンエリザベスSの創設に絡んでいるのは凱旋門賞。実はキングジョージ6世&クイーンエリザベスSのベースになるキングジョージ6世Sはフランスの凱旋門賞に対抗するために創設されたレースで、1946年9月に創設されました。距離も開催時期も条件も凱旋門賞ともろカブリとなったこのレースは競馬発祥の地イギリスのレースと言うことで人気を得て、凱旋門賞の出走予定馬を食い合うようになります。

 

しかし、凱旋門賞も負けじと49年に賞金を増額。これで権威を取り戻した凱旋門賞は今日まで欧州最高峰のレースとして知られる存在になりますが、キングジョージ6世Sは失墜。やむを得ず、夏に行われていたクイーンエリザベスSと合併する形で51年より開かれるようになりました。

 

キングジョージ6世&クイーンエリザベスSの特徴と言えば、なんといっても3歳馬VS古馬の構図。この年の各国のダービー馬が古馬のトップクラスに挑むレースとして知られています。かつてはニジンスキー、ラムタラの親子がこのレースを制し、ラムタラは秋の凱旋門賞も制して欧州3冠を達成するなどの偉業を成し遂げていますし、日本馬でも皐月賞を制したエアシャカールが00年にこのレースに参戦、当時の欧州最強馬モンジューに真っ向から勝負したことでも知られています。

 

夏の中長距離王者が決まる一戦だけにどんな馬が集まるか気になりますよね? それではブックメーカー各社で発表されているオッズとともに注目度の高い出走馬を詳しく見ていきましょう。

 

ブックメーカー1xbet

 

ブックメーカー10bet

 

ブックメーカーウィリアムヒル

 

 

今年のキングジョージ6世&クイーンエリザベスSは3強対決の構図を呈しています。その中で「10bet」と「1xbet」で1番人気に支持されているのはクリスタルオーシャン。

 

今年で4歳の古馬ですが、ここまでのG1勝ち鞍はゼロ。実績馬揃いのこのレースでは格落ちするにもかかわらずこれだけの人気を集めているのはなんといってもその安定感あるレース振り。ここまで9戦して[5・2・2・0]と未だに4着以下に沈んでいない点が高く評価されています。

 

デビュー当時は父シーザスターズの愚鈍な感じが表に出てしまいなかなか勝ち上がれずにクラシック戦線には一切出てこられませんでしたが、昨夏のゴードンSを快勝して一気に注目を集めると、イギリス版の菊花賞こと英セントレジャーで2着。ステイヤーとして本格的な地位を踏み出しました。

 

そして本格化したのは今年に入ってからのこと。年明け緒戦のゴードンリチャーズSを制すると続くアルレイヤンSも快勝。さらにロイヤルアスコット開催期間であるハードウィックSも制して堂々の3連勝を達成。しかもキングジョージ6世&クイーンエリザベスSと同条件のレースを制したというところに大きな価値があります。メンバーレベルが低かったという見立てもありますが、それでも3連勝したという点は高く評価すべき。遅咲きのスターが花開く瞬間が見られそうです。

 

このクリスタルオーシャンに待ったを掛けんばかりに肉厚するのがポエッツワード。ウィリアムヒルではクリスタルオーシャンを凌いで1番人気、さらに1xbet、10betでは同率の人気に支持しています。

 

クリスタルオーシャン同様、この馬も古馬になってから開花したタイプ。初の重賞制覇となったのは4歳の時のグロリアスS。さほど強い勝ち方というわけではなかったのですが、続く愛チャンピオンSでは2着に食い込む好走を見せました。さらに英チャンピオンSでも2着とフロックではないことを実証しています。

 

相手なりに好走はするものの善戦マンという印象が強くなっていた矢先の5歳。とうとうG1を制するときがやってきました。しかも買ったのはロイヤルアスコット開催のプリンスオブウェールズS。格式高いG1を制したことでこの馬の核も一気に跳ね上がりました。父がドバイミレニアム→ドバウィと続いた後の馬でマイラータイプのポエットヴォイスなのでアスコットの2400mに対応できるかが不安視されていますが、今春にはドバイのシーマクラシックで2着に入っていて一定のめどをつけています。

 

これに続く人気に支持されているのはクラックスマン。実績面ではこの2頭のはるか上を行く実力馬です。

 

3歳時からしっかりとクラシック戦線に乗り、英ダービー3着、愛ダービー2着と取りこぼしましたが、秋になってからが本格化。英チャンピオンSではポエッツワードを全く問題にせずに7馬身差を付ける圧勝。これをきっかけにG1戦線でも活躍するようになり、今年に入ってからもガネー賞&コロネーションCを勝利し、ポエッツワードにリベンジされたプリンスオブウェールズSでも2着を確保。この時点でG1を3勝という実績は2頭は全く持っていない武器なだけに、底力では一流のものがある。

 

キングジョージ6世&クイーンエリザベスSは7月28日(土)の15時35分(日本時間:23時35分)に発走予定。夏の中長距離王者が決まる一戦だけにぜひ馬券を買ってみたいですね!


【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<

関連ページ

高松宮記念2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
大阪杯2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
桜花賞2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
皐月賞2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
クイーンエリザベスU世カップ2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
天皇賞(春)2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
オークス2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
日本ダービー2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
安田記念2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
ジョッケクルブ賞2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
ベルモントS2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
プリンスオブウェールズS2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
ダイヤモンドジュビリーS2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
宝塚記念2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
エクリプスS2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。