1xbet日本語ガイド

【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<

菊花賞2018 気になる出走馬の詳細は?

 

秋競馬が開幕し、盛り上がりを見せる日本競馬。日を追うごとに白熱してきていますが、とうとう今週末には秋G1レースの第三弾である菊花賞が開催。3歳牡馬の最後の一冠だけにクラシック制覇を目指した馬たちが数多く集まってきます。

 

今年の菊花賞は10月21日(日)の15時40分に京都競馬場の芝コース2000mで開催。3歳馬が出走可能で、牡馬クラシック三冠レース最後の一冠となっています。

 

もともと菊花賞はイギリスのセントレジャーを模範に取ったクラシックレース。創設されたのは1938年でダービーの次に古い歴史を持つレースとなっています。

 

戦前、戦時中の競馬は単に馬券を買って楽しむものではなく、軍事的に優秀な馬を育成するという目的がありました。そのため、当時のクラシックレースは軒並み長い距離で行われるのが主流。中でも菊花賞はセントレジャーを模範にしたこともあり、最も長い芝3000mで行われています。そのため、当時のホースマンたちには格式高いレースとして扱われていたという過去があります。

 

そんな菊花賞ですが、3000mという距離が長いこともあり、様々な事件が起きたことでも知られるレース。戦時中の44年にも能力検定競走として行われましたが、全馬がコースを間違えるというアクシデントがありレース不成立になるという前代未聞のハプニングを起こしています。この影響からか、45年には施行されず、1年のブランクを開けて復活。48年に菊花賞となってから現在まで続いています。

 

皐月賞は最も速い馬が勝ち、ダービーは最も運のいい馬が勝つと言われ続けていましたが、菊花賞は「最も強い馬が勝つレース」とかつては言われていました。というのもダービーで当時不利だった大外枠に入った馬が巻き返して、本当に強いということをアピールする場だったというのが大きいとされています。

 

また、同じ3000m超のレースである春の天皇賞との相性も抜群に良く、菊花賞→春の天皇賞と勝った馬は90年以降だけでも9頭。菊花賞を勝てば古馬のG1戦線でも大活躍できるというある種の出世レースとしての性格も持っています。

 

3歳牡馬が最後の1冠を目指して奮闘する一戦だけにどんな馬が集まるか気になりますよね? それではブックメーカーで発表されているオッズとともに注目度の高い出走馬を詳しく見ていきましょう。

 

ブックメーカー1xbet

 

三冠最後の舞台と言われている菊花賞ですが、近年はメンバーレベルの低下が相次ぎ、混戦と称されることもままあります。今年もダービー馬ワグネリアンがトライアルである神戸新聞杯を快勝したにもかかわらず回避したため、今年も皐月賞馬VS夏の上がり馬勢と言う構図に。その中でも1番人気に支持されているのが、ダービー4着馬のエタリオウ。

 

春の時点でダービーに出走しているというところで既存勢力に感じられる1頭ですが、ここまでの通算成績は8戦1勝。2戦目に未勝利を勝ってからなかなか勝ち上がれず、ダービートライアルである青葉賞で2着に入りダービーに滑り込んだという馬でした。当然、ダービーでも18頭中13番人気という低評価で本番を迎えました。

 

しかし、いざレースになると4角15番手から鋭く伸びて勝ち馬からわずか1馬身差の4着。上がり3ハロンのタイムも33秒5とかなり優秀なものでした。このレースで評価を挙げたエタリオウはもともとステイゴールド産駒と言うこともあり距離が延びる菊花賞で面白い存在とまで称されるようになりました。

 

そんなエタリオウを見染めたのがミルコ・デムーロ。秋初戦となった神戸新聞杯からタッグを組むことになり、そのレースではダービー馬ワグネリアンの前に2着と敗れましたが、上がり3ハロンのタイムは最速でワグネリアンとの差はたったの0.1秒に肉厚。いよいよ菊花賞に向けて主役で臨むだけの実力を備えてきたと言えます。

 

ただし、過去10年の菊花賞で1勝しかしていない馬の成績は[0・0・0・11]。エタリオウにはかなりイヤなデータとなりますが、それを克服するかどうかも注目が集まります。

 

惑星候補として注目を集めているのがダービー5着馬のブラストワンピース。

 

実はこの馬、ダービー当時も惑星候補として称されていたダークホース。そのキッカケとなったのはデビュー3戦目の毎日杯の勝ちっぷり。あまりに鮮やかだったことに加え、距離を延ばしてからが強いハービンジャー産駒の大物と言うことで期待されましたが、ダービーでは残念ながら5着。出遅れたことも響いた印象でした。

 

ですが、夏に休養を入れて迎えたのが古馬相手の新潟記念。菊花賞を目指す馬としては異例中の異例のローテでしたが、ここを難なく快勝。この馬のスケールの大きさが改めて見てとれるレースでした。そして、菊花賞に敢然と挑むことになりましたが、過去10年、菊花賞の前走を見ると新潟記念を含むG3を経由してきた馬は[0・0・0・4]。加えて前走2000m組は未勝利と悪いデータばかり。この異例のローテがどう出るかが見ものです。

 

実力でいえば、負けられないのが皐月賞馬のエポカドーロ。

 

皐月賞は7番人気、ダービーは4番人気で迎えたためかどうも本来の実力を評価されていない感が強い馬ですが、その結果はというと1着→2着という堂々たる成績。スタートから軽快に飛ばしてペースを作り、直線で粘り込むという父オルフェーヴルとは全く異なるレーススタイルが魅力の馬でしたが、キャリア初となる重賞で1番人気に推されることになった神戸新聞杯ではパドックから元気がなく、レースでもスタート直後に躓いてしまって位置を取れずに結果4着という散々たる結果に。

 

それだけに評価が下がったとも取れますが、一方であれだけ不利のあるレースをして勝ち馬からは0.5秒差と肉厚したことに逆にこの馬の凄さがあると冴え称されています。もともと実力でいえば3歳屈指のものがあるだけに同級生相手では負けるわけにはいかないでしょう。

 

 

他にもセントライト記念を快勝し、キタサンブラックの再来となっているジェネラーレウーノ、マンハッタンカフェ産駒で神戸新聞杯3着のメイショウテッコン、さらにステイゴールド産駒で芝2400mの兵庫特別を制したアフリカンゴールドらも人気を集めています。

 

菊花賞は10月21日(日)の15時40分に発走予定。3歳牡馬最後の一冠だけにぜひ馬券を買ってみたいですね!


【当サイト限定】最大13,200円無料プレゼント実施中!!

>>1xbetに登録する<<

関連ページ

高松宮記念2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
大阪杯2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
桜花賞2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
皐月賞2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
クイーンエリザベスU世カップ2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
天皇賞(春)2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
オークス2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
日本ダービー2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
安田記念2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
ジョッケクルブ賞2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
ベルモントS2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
プリンスオブウェールズS2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
ダイヤモンドジュビリーS2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
宝塚記念2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
エクリプスS2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
キングジョージ6世&クイーンエリザベスS2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
アーリントンミリオン2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
スプリンターズS2108
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。
秋華賞2018
1xbetの日本語登録ガイド最新マニュアルです。当サイトではブックメーカー1xbetのサッカーやテニス、野球のオッズの見方や賭け方などわかりやすく解説しています。